タイトル_はじめに タイトル_看護部理念・方針
キービジュアル_はじめに キービジュアル_看護部理念・方針
  • はじめに

  • 看護部理念・方針

緑豊かな環境の中で
一人ひとりが活き活きと看護ができるように


看護部は病院、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、居宅介護支援センター、
健康管理センター、地域包括支援センターで組織経営をしています。
患者様、利用者様がどのような健康状態であっても、質の高い継続看護がうけられるように、
これらの施設が一体となり、看護部の目標・教育の方針をひとつにしています。

「信頼とやすらぎのある医療」「専門性と倫理観のある医療」「地域に貢献する医療」の理念のもと、充実した機能の急性期と慢性期医療をもち、同敷地内に併設施設として介護老人保健施設、訪問看護ステーション、居宅介護支援センターを設置。また、予防医学としての健康増進施設、近隣に健診施設もあり、地域の急性期から在宅までの継続した、また健康、予防を担う温かい看護に取り組んでいます。

看護部長からのご挨拶
看護部長
看護部長
五十嵐絹子
「私たちと一緒に働きませんか」

一般財団法人同友会 藤沢湘南台病院看護部のホームページをご覧頂きましてありがとうございます。
看護部長の五十嵐絹子と申します。
 藤沢湘南台病院は、ICU8床、急性期病床210床、地域包括ケア病床30床、緩和ケア病床19床、回復期リハビリテーション病床33床、療養病床30床からなる330床を有する80余年の歴史ある病院です。
地域に密着した病院として、地域の皆さまに選ばれ、安心して来院して頂けるように職員一丸となって日々の業務に取り組んでおります。
私たちは、確かな知識と技術にこころを込めて、患者様に寄り添い信頼され、安全で、安心していただける看護が提供できるよう努力を重ねています。
専門的な知識技術を持つがん専門看護師や、皮膚排泄ケア・緩和ケア・がん化学療法看護の認定看護師などが院内外で活躍しております。また、院内の認定制度であるストーマ院内認定師も認定看護師と密な連携をとり、高度なストーマケアの提供にと頑張っております。
藤沢北部地域の緑豊かな環境の中、一人ひとりが活き活きと看護の力が発揮できるように、入職後の教育体制や福利厚生の充実にも力を注いでおり、仕事とプライベートをバランス良く、やりがいを感じて働くことができるよう様々な環境も整えております。
 さらに、同友会では病院の他に、介護老人保健施設、訪問看護ステーション、健診プラザにも多くの看護師たちが活躍しております。予防から急性期、慢性期、終末期、在宅まで幅広い看護のちからが発揮できる環境となっております。
是非、あなたの看護のちからを発揮してみませんか。
お待ちしております。

看護部紹介
私たち同友会看護部は、「心温かい看護」を合言葉に、
  • 病院(一般病棟・療養病棟・緩和ケア病棟・
  •    回復期リハビリテーション病棟・地域包括ケア病棟・ICU)
  • 介護老人保健施設
  • 訪問看護ステーション
  • 居宅介護支援センター
  • 健康管理センター
  • 地域包括支援センター
が連携を図り、これらの施設が一体となって、多職種・他部門と協働してチーム医療を実践し、患者様・利用
者様がどの健康レベルにあっても、質の高い継続看護・ケアが受けられるよう、また、予防できるよう、以下の理念・方針を掲げ
取り組んでいます。
看護部理念・方針
看護部理念
ボックス背景上

1.患者の生命の安全を守り、個人の尊厳・プライバシーを尊重した看護の実践
2.患者の持てる力・回復力・自然治癒力を高め、その人らしい生活を支える看護の実践
3.地域の人々の健康な力を高める看護の実践
4.専門職として、より高い知識と技術の修得
5.豊かな人間性を育み、倫理観・感性を磨く

ボックス背景下